超シンプル!簡単に鼻を高くする方法

欧米人の鼻筋の通った鼻は憧れですが、鼻が高くなると上品なイメージを周りに人に与えてメイクも一段と映えます。しかし整形手術は高額なお金がかかり、失敗のリスクがありますし、腫れが引くまでしばらく人前に出られないというデメリットがあります。それなら、自分で簡単鼻を高くする方法を実践するのが残された方法ということになります。鼻は実は自分で高くすることができる可能性が充分にあります。

しかし、鼻を実際に高くする前に、注意する必要があるポイントと、鼻が高くなる理由を知っておく必要があります。鼻を整形手術を受けずに高くすることが可能な理由は、軟骨の性質に秘密があります。鼻は軟骨でほとんどが構成されていて、その軟骨は、一定以上の圧力をかけると形が変わるほど柔らかい性質を持っています。自分の鼻を試しに押してみると、簡単に曲がることが分かります。

軟骨に癖をつけることが何より重要

そのため軟骨で構成されている鼻は、高くなるようにクセをつけると変わってきます。大人になってからでも少しクセをつけるのは可能ですが、早く始めれば始めるほどクセがつきやすくなります。そのため現在悩みを抱えている方は、鼻を高くする方法を早めに実践するのが良いということになります。そして、鼻を高くする方法は、継続して地道に行う必要があります。いくら軟骨は柔らかいとはいっても、鼻の形や、高さを急激に変えるのは不可能です。

前もって、整形手術を受けたときのような急激な印象の変化は得られないということは理解しておく必要があります。そして、いきなり多くの時間をマッサージに費やさないようにする必要があります。無理に力を込めた鼻を高くする方法は怪我を負う可能性があるため、無理しないペースで取り組むのが良い方法です。

お肌のトラブルは大敵

また、鼻に吹き出物など、お肌のトラブルが発生しているときは、そのお肌のトラブルが治まるまで、鼻を高くする方法は休む必要があります。焦らずに、継続するのが、最も成果が出やすい方法ということになります。自分で鼻を高くする方法には、悩みを抱えているのが鼻筋なのか、小鼻なのかによっても適している方法は違ってきます。

自分の抱えている悩みは何が原因なのかを、はっきりさせて自分に合った方法を見つける必要があります。鼻は実は左右どちらかに歪んでいることが少なくありません。正面から鏡で見てるみると鼻が多少曲がっていることに気付く方も多いです。その歪んでいる状態を解消することによって、鼻筋がまっすぐに通り鼻が高くなることがあります。

ゆがみを整え、マッサージで鼻を高くする方法

歪んでいる状態を解消する具体的な方法としては、鼻を人差し指と中指の二本の指で挟んで、マッサージを温まるまで行います。

そして薬指と、中指で鼻を押し、人差し指と親指で鼻を摘みます。鼻の悩みとして代表的なものとして団子鼻も挙げられます。鼻の小鼻が他の人より張っているために低いように見えてしまうのです。小鼻をスッキリさせるマッサージを行うことによって鼻筋が通り高くなる効果が期待できます。具体的には、軽く人差し指を曲げて鼻の横の部分を第二関節で叩きます。そして、小鼻の横に両手の中指と人差し指を揃えて当てて挟むように押し当てます。

また、中指と人差し指を揃えたままの状態で上に移り、同様に小鼻の上の方を押し当てます。続いて、鼻先を中指と人差し指で挟み、円を描くようにマッサージします。スッキリしている鼻にするためには、右目と左目の間にある硬骨に軽く刺激を与えるように叩いてマッサージをする方法もあります。多少粗っぽいですが、骨が成長するのを促進させる効果が期待できます。具体的には右目と左目の間の最も凹んでいる部分を指を曲げて関節の部分を使って何度も叩いていきます。

鼻筋にアプローチする

そして、最も凹んでいる部分より多少下にある盛り上がっている部分も叩いていきます。毎日続けると負担がかかるので、およそ二日から三日ぐらい間隔を空けて行うことが重要になります。鼻を高くする効果が期待できるグッズも色々販売されています。マッサージは手間がかかるという方にとっては、鼻を高くするグッズが気軽で便利です。まず最初に挙げられるグッズがノーズクリップになります。

鼻を洗濯バサミで挟んで高くしようとしている人がいますが、クッションが取り付けられている訳ではないため、鼻のお肌を傷つけてしまったり、挟む力が強すぎて変形してしまったりする可能性があります。鼻専用のノーズクリップを利用すれば、ちゃんとクッションが取り付けられていて、挟む力も負担がかからないように調整されているので安心して使用することができます。

鼻を高くするには、お風呂から上がったタイミングで具体的な方法を実践するのが最も良い方法になります。鼻の軟骨も、お肌も柔らかくなっているため、マッサージがしやすくなります。スキンケアと一緒にじっくり取り組む必要があります。また、バスタブに浸かりながら取り組むのも良い方法ですし、テレビを見つつなど、様々なタイミングで取り組むのも良い方法になります。

鼻を高くするグッズも併用する

マッサージの後は鼻を高くするグッズを併用することで更なる効果アップを期待できます。